ローンについて学ぼう

自社ローンは若い人におすすめ

自社ローンは若い人におすすめ 大人になれば、車の免許を取って車を運転する人が増えていきます。
地方都市に住んでいる人は普段の通勤でも車が無いと移動が不便な場合もあります。
学生のころは親に送り迎えをお願いが出来ていても、働きだせばそうはいかないことも多いのです。
しかしながら、若い人が会社に入職するタイミングで車を購入する事は簡単ではありません。
易い買い物ではない為に、現金で支払うことは簡単ではないうえ、若い人は収入の実績も少ないため、ローンの審査に通ることが簡単ではないからです。
その様な場合には自社ローンの利用がお勧めです。
自社ローンとは、ローン会社を通さずに自動車販売店から車を分割払いで購入できる方法なのです。
自社ローンの特徴としては金利が0%であるということが最大の特徴であるともいえます。
独自の審査基準のため審査も通りやすい傾向があります。
基本的には中古車の販売を対象としています。
自動車販売店が独自に行っている為、申込から審査の結果と中古車販売までが一連の流れで時間がかからずに進んでいきます。
若い人にはお勧めの買い方です。

自社ローンは他社でローンが通らない人におすすめ

自社ローンは、他社でローンが通らない人にはおすすめの購入方法となります。
理由の1つにはローンという名称を用いてはいるものの貸金行為ではない点があり、銀行法や貸金業法の規制がかからない点があります。
例えば、銀行などが設けているマイカーローンなどの場合には、利用には信用情報などの内容による審査に通る必要があります。
しかし、自社ローンの場合、貸付行為ではないために情報機関への照会などが行われないケースもあり、ここでは、販売店自らが設けた内容に合致することで、分割で車の購入をすることが可能となっています。
自社ローンの特徴の1つに利息が生じないことがあり、利息0円表示で提供されています。
つまり、利息を受け取ることで貸金行為とみなされ、貸金業許可を得ていない場合には販売店は処罰を受けることになります。
ただし、仕組みとしては利息を受け取らない代わりに手数料という名目で購入費用に加算されており、加算額や割合は、各販売店によって異なることになります。
自社ローンは、一般的には資金力がある販売店によって提供され、過去借入の事故歴など、通常のローンが難しいケースでも利用することができる、便利なシステムとなります。